TEL 24時間メール問い合わせ

事故治療の転院について | 京都市下京区はちじょう鍼灸整骨院 | ゆがみ・骨盤整体


整形外科や他の整骨院、接骨院や鍼灸院からの転院について

交通事故での怪我・むち打ち・腰痛などを施術する期間は原則的に患者様に決定権があります。
万が一、今通われている病院や他の整骨院・接骨院・鍼灸院などで改善の兆しが見えない、または施術方針に不安があるなら一度お問い合わせください。

当院には毎月たくさんの交通事故の被害を受けてしまった方が来院されます。その多くはご紹介や他からの転院です。

他の整骨院、接骨院からはちじょう鍼灸整骨院への転院について

転院にあたりまして、現在通われている施術院に報告はしなくてもまったく問題ありません。
転院する旨を担当の保健会社にご連絡いただく必要はありますが、それほど難しい手続きではありません。
電話で転院したい旨を伝えるだけで構いません。
転院後の手続きや保険会社との対応は当院で代行しますので、お客様の手間はほとんどありません。

病院や整形外科からはちじょう鍼灸整骨院への転院について

はちじょう鍼灸整骨院に来られる際に、病院から整骨院に転院…
という事はありません。
なぜかというと、病院に通いつつ、当院で施術して、症状を改善するという流れのためです。
当院に通いながら病院にも一週間~二週間に一度通院していただく事になります。
病院=経過を観察、はちじょう鍼灸整骨院=症状を改善とお考えください。

もちろん転院にあたり、費用がかかると言うこともありません。
むち打ちや事故での腰痛の施術は、レントゲンに映らない原因の場合があります。卓越した手技療法と経験・施術設備のある施術院に転院されたほうが、早く確実に治ることが多いと思います。
人それぞれ症状の重度や生活習慣は違いますので、ご自身の状況にあう施術院を探してみてください。
当院では患者様のお悩みにもしっかりお応えできるよう、常に勉強し、技術と知識の向上に努めております。
まずはお気軽にご相談ください。